FC2ブログ
映画館とDVDで見た映画の感想レビュー
■■■スポンサーサイト
--/--/-- --スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■■■コンスタンティン
2005/04/23 Sat洋画(映画館)
20060505135235

監督:フランシス・ローレンス
脚本・原作:ケビン・ブロンドビン
出演:キアヌ・リーブス
   レイチェル・ワイズ
   シア・ラブーフ
   ジャイモン・コンスー
   マックス・ベイカー
   プルイット・テイラー・ビンス
   ギャビン・ロズディル
   ティルダ・スゥイントン
   ピーター・ストーメア
またまたアメコミ物。しかもオカルト系となれば、
そりゃー見に行くでしょ~!!

まず、自己中心的で、自己破滅的な男の役がキアヌにぴったり。
こういう役は似合いますねー。
しかも、今回も黒のコートです!喪服ですかね?
いつも しかめ面で自分の為に仕事するコンスタンティン。
黙示録や天使に悪魔、自殺は地獄行き・・・等
キリスト教をモチーフに作られているけど、
宗教臭くなく、 どでかいバカ銃に変な仕掛け、
スピーディーなアクションで、いかにもハリウッド、
アメコミ!! なんだけど、女の子も楽しめるぞ・・てな映画!

天使には性別がないので、ガブリエル役の女優さんはユニセックスぽくて
ぴったりだと思いました。
また、ヒロインも刑事らしく活発で、なおかつ色気もあるということで
似合ってると思いました。
また よくありがちなラブシーンが全くないのもGOOD !!
またCGも違和感なく・・・天使の羽根の質感はサイコー(CGじゃないかも)
映画「デビルマン」も見習って欲しいところ(^^;

今回思ったのですが、アメリカ人の描くサタン像って、
スーツ姿のダンディーマンなんですかね?
「ディアボロス」でもそんな感じでしたよね。

それにしても、いつも思うのですが、エンドロールの後にも
映像があるのに見ずに帰る人・・・・残念ねぇ~(´Д`)
大事なシーンがあったのに!! フッフッフッ・・・

悪魔は死ぬと砂のように消えるので、スプラッター的なシーンはなく
オカルト苦手な方にもオススメ!



昔ウッドストック99に BUSHというバンドが出てたんですが・・・
そのヴォーカルが役者になってましたよ(--;
しかもバルサザール(重要)役で(@@)
スポンサーサイト

テーマ:アメコミ実写版 - ジャンル:映画

トラックバック(0)+ +コメント(0)
スターウォーズ EP3・シスの復讐 ≪ BACK ≪ HOME ≫ NEXT ≫ ナショナルトレジャー

管理者にだけ表示を許可する
HOME
訪問者数
PROFILE

福山睦月

Author:福山睦月
熊本在住の管理人が好き勝手に映画の感想をなぐり書いてるブログです。
観覧映画は著しく偏っております(笑)
説明は←のTOP記事をご覧ください。
下記のリンクより管理人サイトへ飛べます。

ブログランキング参加中
カテゴリー
ブログ内検索
このレビューの評価

名前:
このレビューの評価:
大共感!
やや共感
ふつう
ちょっと違う~
最悪…
映画タイトルとコメント:

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも申請フォーム

 
 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。