FC2ブログ
映画館とDVDで見た映画の感想レビュー
■■■スポンサーサイト
--/--/-- --スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■■■マスク・オブ・ゾロ
1998/10/24 Sat洋画(映画館)
20060425020609


監督:マーティン・キャンベル
出演:アントニオ・バンデラス
   アンソニー・ホプキンズ
   キャサリン・ゼタ=ジョーンズ
   スチュアート・ウィルソン
   マット・レッシャー
アランドロンのゾロを見てないので 比べられないけど、
けっこう笑えるゾロだった。

多分、アランドロンのやったゾロは1代目のアンソニー・ホプキンズがやった方だと思うけど・・・・。

バンデラスのゾロはその20年後。
けっこうドジ(笑)笑える。

まぁ、スピルバーグ作品だから しょうがないのかなぁ~。

でも、バンデラスがタンゴを踊るシーンはサイコウ!!かっこいい!!

もう、それだけでいいって感じ・・・。
顔がね。スペイン人特有の深い情熱的な顔をしているから。

バンデラスは、現代物よりも、こういう時代物の方がよく似合うと思うな。

欲を言わせて貰うなら、スペイン語で見たかった。
ただ、初代ゾロが2代目ゾロに剣術などを教えていくんだけれど、

なかなか 2代目ゾロは 覚えないのよねぇ~。
ほんとうにドジで、笑いばっかり誘っちゃって・・・。

ゾロってそういう映画なの??
もっとね、颯爽と・・・・。
月光仮面みたいな(笑)
あこがれの正義の味方みたいなもんじゃないのかなぁ~。
まぁ、スピルバーグ作品だから・・・(まだ言うか・笑)

古典的な冒険活劇がお好きな方で、笑いも欲しいかた向け
スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

トラックバック(0)+ +コメント(0)
アルマゲドン ≪ BACK ≪ HOME ≫ NEXT ≫ 仮面の男

管理者にだけ表示を許可する
HOME
訪問者数
PROFILE

福山睦月

Author:福山睦月
熊本在住の管理人が好き勝手に映画の感想をなぐり書いてるブログです。
観覧映画は著しく偏っております(笑)
説明は←のTOP記事をご覧ください。
下記のリンクより管理人サイトへ飛べます。

ブログランキング参加中
カテゴリー
ブログ内検索
このレビューの評価

名前:
このレビューの評価:
大共感!
やや共感
ふつう
ちょっと違う~
最悪…
映画タイトルとコメント:

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも申請フォーム

 
 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。