FC2ブログ
映画館とDVDで見た映画の感想レビュー
■■■スポンサーサイト
--/--/-- --スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■■■ロードオブザリング3・王の帰還
2004/03/13 Sat洋画(映画館)
20060504190151

監督:ピーター・ジャクソン
出演:イライジャ・ウッド
   イアン・マッケラン
   リヴ・タイラー
   ヴィゴ・モーテンセン
   ショーン・アスティン
   ケイト・ブランシェット
   ジョン・リス=ディヴィス
   バーナード・ヒル
   ビリー・ボイド
   ドミニク・モナハン
   オーランド・ブルーム
   ヒューゴ・ウィービング
   ミランダ・オットー
   デヴィッド・ウエンハム
   カール・アーバン
   ジョン・ノーブル
   アンディ・サーキス
   イアン・ホルム
   ショーン・ビーン
   
正直な感想・・・2より面白かった(^^;
まぁ、2は<間>なので、仕方ないといえば仕方ないか・・・。

今回のは 「愛」がいっぱい感じられました。
サムとフロドの師弟愛(師弟なのか??笑) 
メリーとピピンの友情愛
エルロンドとアルウェンの親子愛、
ちょっと歪んでるけどデネソールとファラミアの親子愛、
アラゴルンとアルウェンの頑な愛、セオデンとエオウインの親子愛、
そして、ちょっとしか映らなかったけど、ファラミアとエオウイン・・・愛?(でOK?)
それぞれの愛の為に戦ってる姿はすてきですなー。
憎しみからは何も生まれないのです!

そして これでもかー!!っつーくらい 
腹黒いゴラムは本当にムカツク野郎っすね(--;
物語にはこのようなキャラは必要不可欠なんだろうけど、
ワタシ的には見ていてすごく辛いのですわ・・・(´Д`)
お昼のメロドラマみたいな 不幸、さらに不幸~災難、また災難っていうのは苦手です。
でも、「ムカツクなぁ~」と思わされてる時点で、監督の罠にまんまとハマらされてるんだろうけど(笑)

そして これは前作でも感じたことなんですが、
戦いのシーンの時間経過。
あれでは、どうみても多勢に無勢・・・
アラゴルンの援軍が来る前に全滅でしょう~( ̄▽ ̄;)
あと、黒の門での時間稼ぎと指輪を投げ込むまでの間・・・・。
まぁ、感じ方は人それぞれですが、せっかちなワタシには 
かなり長かったです(^^;
ただ、剣と剣の触れあう音って スキだなぁ~

原作を読んでないワタシとしては 3作通して ちゃんとまとまってるし、わかりやすいし、綺麗に終わってて すごくよかったと思います(^^)
おそらくこの映画を見た人の80%は原作を読んでない人だと思うので、これでいいと思う~。・・・というか ワタシはいい!!(笑)



ということで 原作読んでない人向き~
スポンサーサイト

テーマ:特撮・SF・ファンタジー映画 - ジャンル:映画

トラックバック(0)+ +コメント(0)
パッション ≪ BACK ≪ HOME ≫ NEXT ≫ レジェンドオブメキシコ・デスペラード

管理者にだけ表示を許可する
HOME
訪問者数
PROFILE

福山睦月

Author:福山睦月
熊本在住の管理人が好き勝手に映画の感想をなぐり書いてるブログです。
観覧映画は著しく偏っております(笑)
説明は←のTOP記事をご覧ください。
下記のリンクより管理人サイトへ飛べます。

ブログランキング参加中
カテゴリー
ブログ内検索
このレビューの評価

名前:
このレビューの評価:
大共感!
やや共感
ふつう
ちょっと違う~
最悪…
映画タイトルとコメント:

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも申請フォーム

 
 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。