FC2ブログ
映画館とDVDで見た映画の感想レビュー
■■■スポンサーサイト
--/--/-- --スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■■■ラストサムライ
2004/01/01 Thu洋画(映画館)
20060504185856

監督・制作・脚本:エドワード・ズウィック
出演:トム・クルーズ
   ティモーシー・スポール
   ビリー・コノリー
   トニー・ゴールドウィン
   渡辺謙 真田広之 小雪
   中村七之助 菅田俊 福本清三
   原田眞人 小山田シン
TVのCM 見てて「泣くのか?これで?」と
たかをくくってましたら・・・見事大泣きしました(笑)
いや・・・噂では「多少の時代背景とか間違ってるところはあるけど
日本のことを悪く描いてないから悪い気はしない」とか
聞かされてたんで、どんな変なところがあるんだ?と
思って見てたんですけど、そもそも歴史のニガテなワタシには
さっぱりでした(^^;
一言で言えば「ラスト・オブ・モヒカン」の日本版てとこかな。
元々剣術とか武士道とか好きなワタシなので、
前半アメリカ人の主人公ネイサンがサムライの心やしきたり、
剣術、日本風情を身につけていく姿は楽しいものがありました。
途中、勝元が囚われ救出すべく乗り込んだ仲間達の立ち回り
あたりから あちこちで鼻をすする音が・・・・。
時代の変わりを知りつつも、サムライとしての心を持とうとする
勝元と、彼をしたう多くの仲間と民。
若くして日本の長になってしまった天皇。
元サムライでありながら帝国軍の上官。
ネイサンに夫を殺された妻・・・・・・・・・。
と それぞれに物語があって、それがまたいやらしくない程度に
上手い具合に絡み合ってる。
数少ない 言葉の一つ一つが重厚でダンディーで
日本語って やっぱりいいなぁ~って思わされました。
勝元を救出するあたりから もう最後まで泣きっぱなし・・・。
特に、最後の決戦の策を練ってる時に、日本帝国軍と勝元軍の戦いを
ネイサンがギリシャ(だったかな?)のある戦いを例にだして、
「圧倒的に敵の方が人数が多かったのにも かかわらず、
ギリシャは敵を追放するのに成功した・・・」というセリフが
あるんだけれど、後にまさに戦いの真っ最中に勝元が
「そのギリシャ兵はどうなった?」とネイサンに問うシーンが
あるんだけれど、ネイサンはこう答える・・・
「生存者ゼロ」それに対して勝元はニッコリ笑うのである・・・。
あーーーーーーもう、せっかく止まりかけた涙がまた再涙(;;)
「漢」だーっ!「漢」だよっ(><)
そして最後に勝元が馬から転げ落ち動けなくなり自らの刀で切腹した時に
帝国軍の元サムライがゆっくり跪き頭を深々と地面に着く程下げると
雇われアメリカ人と大村以外の日本兵全員も同じ行動をするのである・・・
もう~涙もピークさ(TT)
みんな「漢」だよっ!!

・・・・・と絶賛しておりますが、DVDは買わんだろうなぁ~(Why?)
こういう半分歴史に基づいたものっていうのは 必ず泣くように出来てる
もんですからね・・・(ひねくれもの?)
ハリウッドでは渡辺健がかなり話題になってるようですが、
ワタシとしては 彼の回りを固めている脇役者がすごいと思いました。
全体的には やはりハリウッド・・・重すぎず、暗すぎず、取っつきやすい
映画になってました。 日本もこれくらいの映画作れんのかなー?
どーも邦画は暗すぎて・・・・・(--;




決断力が乏しい優柔不断な若者へ
スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

トラックバック(0)+ +コメント(1)
レジェンドオブメキシコ・デスペラード ≪ BACK ≪ HOME ≫ NEXT ≫ アンダーワールド
始めまして
FC2からきました。この映画は私もがんがん泣きました。TBさせていただきますので、そちらからもどうぞ!
2006/05/05 Fri URLチュチュ姫#- [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
HOME
訪問者数
PROFILE

福山睦月

Author:福山睦月
熊本在住の管理人が好き勝手に映画の感想をなぐり書いてるブログです。
観覧映画は著しく偏っております(笑)
説明は←のTOP記事をご覧ください。
下記のリンクより管理人サイトへ飛べます。

ブログランキング参加中
カテゴリー
ブログ内検索
このレビューの評価

名前:
このレビューの評価:
大共感!
やや共感
ふつう
ちょっと違う~
最悪…
映画タイトルとコメント:

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも申請フォーム

 
 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。