FC2ブログ
映画館とDVDで見た映画の感想レビュー
■■■スポンサーサイト
--/--/-- --スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■■■クロスファィア
2000/05/24 Wed邦画(映画館)
20060504132249

監督:金子修介
出演:矢田亜希子
   伊藤英明
   原田龍二
   長澤まさみ
   吉沢悠・徳山秀典・長島俊行・桃井かおり
世の中にこういう人っているんだろうか??
パイロキネシス。

もちろん脳の機能なんて70%も分かってないんだから、(いや・・使ってない
のか)
居てもおかしくないんだろうけど。
すっごく不便だろうなぁ~・・・・。

力が強ければ、強いほど・・。
だいいち、超能力自体が 今の時代には不便だよね・・。

いちいち他人の心が分かっちゃったら 怖いし、
未来が分かっちゃったらつまんないし、

凡人に越したことはないのかもしれない(笑)

映画は
意外にも矢田亜希子が熱演してて(爆) 面白かったです。

ただ、伊藤英明くんは ニカッて笑わない方がかっこいい。
そうそう。
人が燃えて行くシーンは なかなかよく出来てました。

ハリウッド映画のSFXの世界には たくさんの日本人が参入してるのに、
いざ、日本映画になると
細工がチャッチー(これ標準語?)くなってしまうのは何故なのかしら?

役者に金かけないで、そういう所に金かけてほしいな~
なぁ~んて・・・・・。

ストーリー的には 主人公が<悪者退治>みたいになってて、
心の奥の悲しい部分とかが あまり出てなかったので、
ワタシ個人としては、のめり込めなかった。

最後に遊園地で殺された少年もいまいちつかめなかったし。
でも、最後まで飽きずには見れました。

けっこう手に汗握る映画でしたよ(^^;

火がお好きな方向き(爆)
スポンサーサイト

テーマ:日本映画 - ジャンル:映画

トラックバック(0)+ +コメント(0)
MI2 ≪ BACK ≪ HOME ≫ NEXT ≫ ナインスゲート

管理者にだけ表示を許可する
HOME
訪問者数
PROFILE

福山睦月

Author:福山睦月
熊本在住の管理人が好き勝手に映画の感想をなぐり書いてるブログです。
観覧映画は著しく偏っております(笑)
説明は←のTOP記事をご覧ください。
下記のリンクより管理人サイトへ飛べます。

ブログランキング参加中
カテゴリー
ブログ内検索
このレビューの評価

名前:
このレビューの評価:
大共感!
やや共感
ふつう
ちょっと違う~
最悪…
映画タイトルとコメント:

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも申請フォーム

 
 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。