FC2ブログ
映画館とDVDで見た映画の感想レビュー
■■■スポンサーサイト
--/--/-- --スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■■■シックスセンス
1999/10/30 Sat洋画(映画館)
20060425021509


監督・脚本:M・ナイト・シャマラン
出演:ブルース・ウィリス
   ハーレイ・ジョエル・オスメント
   トニー・コレット
   オリビア・ウィリアムス
「この映画のストーリーには”ある秘密”があります。

映画をご覧になった皆様は、
その秘密をまだご覧になってない方には決してお話にならないようお願いします。」

というテロップが最初に流れる・・・・・・・。

それだけでも、「何事?」って思っちゃうよね~。
話は淡々と進んでいくの。
別にこれと言って恐怖な場面もなければ、劇的な山場があるわけでもない。

でも、この全体に流れる”静けさ”が かえって不気味だったりする。


死んだ人が見えるコール少年、同じ様な症状の子供を救えなかった小児精神科医のマルコム。

理解しようとがんばってるけど、おそれている母親、
仕事に熱心な夫を待つ淋しい妻。

ここまでは ありきたりのアメリカ映画だよね。
でも、ラストが近づくにつれ、あふれる涙は・・・・何??

お互い愛しているのに、すれ違ってしまう人生。
それが 分かり合える時・・・・・こらえきれずに泣いてしまいました・・・。

そして・・・ラスト・・・。
意外なラストでした。
「え?・・・・・じゃぁ、 今まで見てきた物は?」という感じです。

妻は夫の帰りを結婚式のビデオを見ながら待ってるのです。一人で淋しい結婚記念日を送ってるのです。
「そ・・・そんなぁ~」
後はご自分でお確かめください。

自分の思いが何故伝わらないんだろう・・とお嘆きの方向け。
スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

トラックバック(0)+ +コメント(0)
エンド・オブ・ディズ ≪ BACK ≪ HOME ≫ NEXT ≫ ホーンティング

管理者にだけ表示を許可する
HOME
訪問者数
PROFILE

福山睦月

Author:福山睦月
熊本在住の管理人が好き勝手に映画の感想をなぐり書いてるブログです。
観覧映画は著しく偏っております(笑)
説明は←のTOP記事をご覧ください。
下記のリンクより管理人サイトへ飛べます。

ブログランキング参加中
カテゴリー
ブログ内検索
このレビューの評価

名前:
このレビューの評価:
大共感!
やや共感
ふつう
ちょっと違う~
最悪…
映画タイトルとコメント:

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも申請フォーム

 
 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。