FC2ブログ
映画館とDVDで見た映画の感想レビュー
■■■スポンサーサイト
--/--/-- --スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■■■007カジノロワイヤル
2006/12/16 Sat洋画(映画館)
20070104200019


監督:マーティン・キャンベル
製作:マイケル・G・ウィルソン バーバラ・ブロッコリ
主題歌:クリス・コーネル
出演:ダニエル・クレイグ
   エヴァ・グリーン
   マッツ・ミケルセン
   ジュディ・デンチ
   ジェフリー・ライト
   ジャンカルロ・ジャンニーニ
予告の段階で、面白そうだなーとは 思ってたんだけど、ボンドが007に昇格する前の話っていうわりには、ダニエル・クレイグは老けすぎやろー!ってことで、あまり期待してなかったのですが、これまた期待を気持ちよく裏切ってくれましたよ。
いやはや、面白かったデス。これぞ、エンターティンメント~(笑)

まず、思ったのは、「ヤツは人間か?!!」(笑)
なんという、体力! めちゃめちゃ走るは、鉄筋は登るは、飛ぶは、ぶっ壊すは・・・・・・。
今までにないボンド像で(^^;

また昇格した頃の話なので、時代的に1作目のドクター・ノオの頃かな・・・・
と漠然的に思ってたのですが、思い切り現代で(笑)
なので、回顧ストーリーではなく、新しいボンド・・・として見た方がよさそうです。
まぁ、そういうことは、映画が始まったとたんに 忘れる程、面白いんですけどね(^^;
最新のテクノロジー満載だし、車も相変わらずぴかぴかだし(笑)
お約束のアストン・マーティンも出てきて満足だし(笑)
携帯はみんなソニーエリクソンで笑えるし(^^; ちなみにPCはVAIO。

いやーでも、空港で、あれだけのカーチェイスをしてりゃ~ 
フツー止めるだろ~着陸・・・・・。
てな つっこみどころも満載だったわけですがー
カーチェイスも拷問シーンも、肝心のカジノシーンも、どれも丁寧に描かれてて、
満腹満腹vvってな感じですね。

見る前に思ってた、ダニエルの年齢も 全く気にならなかったし、というか、むしろかっこよすぎるくらいにかっこよかったですよ。
ショーン・コネリーのような甘いマスクが苦手なワタシとしては、
今風ないい男でよかったですね。
しかも、エヴァ・グリーンの美しいこと・・・・。この手の顔の女性が好きです。
スポンサーサイト

テーマ:007シリーズ - ジャンル:映画

トラックバック(0)+ +コメント(0)
犬神家の一族 ≪ BACK ≪ HOME ≫ NEXT ≫ エラゴン

管理者にだけ表示を許可する
HOME
訪問者数
PROFILE

福山睦月

Author:福山睦月
熊本在住の管理人が好き勝手に映画の感想をなぐり書いてるブログです。
観覧映画は著しく偏っております(笑)
説明は←のTOP記事をご覧ください。
下記のリンクより管理人サイトへ飛べます。

ブログランキング参加中
カテゴリー
ブログ内検索
このレビューの評価

名前:
このレビューの評価:
大共感!
やや共感
ふつう
ちょっと違う~
最悪…
映画タイトルとコメント:

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも申請フォーム

 
 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。