FC2ブログ
映画館とDVDで見た映画の感想レビュー
■■■スポンサーサイト
--/--/-- --スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■■■ハリーポッターとアズカバンの囚人
2004/07/31 Sat洋画(映画館)
監督:アルフォンソ・キュアロン
製作:デヴィッド・ヘイマン 、クリス・コロンバス
原作者:J.K.ローリング
出演者:ダニエル・ラドクリフ
    ルパート・グリント
    エマ・ワトソン
    トム フェルトン
    マイケル・ガンボン
    ゲイリー・オールドマン
    アラン・リックマン
    マギー・スミス
    エマ・トンプソン
    ティモシー・スポール
    ロビー コルトレーン
いやぁ~よかった(笑)
正直1と2は 退屈なシーンがかなりあって、
もう少しコンパクトに出来るんじゃないの~と思ってただけに、
今回のは無駄に長い(しつこい)シーンがなくて良かった(^^)
監督が代わった事によるよい効果。

時間のマジックはよく使われる手だけど 
なかなかよく出来た構成だなーと思いました。
時間を操作してたって事を最初にバラして進めるんじゃなくて、
後で、「こうだったのよ」ってそれを利用して 良い方向へ事実を変える。
後で気付いた方がインパクトあるもんね(^^)
それと、また、スネイプ先生怪しいんじゃないの~って思わせといて
別の~っていうのはいいね。
スネイプ先生スキなんだけど、怪しすぎ~(笑)
しかし、狼とネズミって・・・・(^^;発想がスゲー
あの、動きが解る地図は面白い(^^)し、
絵画の中の人物が会話してるのも楽しい(^^)

でも、やはり子供の成長って早いから・・・
だいぶオトナになっちゃいましたね。
4作目も制作決まってるみたいですが・・・・・。




1・2作目を見た方はどうぞ(笑)
スポンサーサイト

テーマ:ハリー・ポッターシリーズ - ジャンル:映画

トラックバック(0)+ +コメント(0)
ヴァンヘルシング ≪ BACK ≪ HOME ≫ NEXT ≫ クリムゾンリバー2・黙示録の天使たち

管理者にだけ表示を許可する
HOME
訪問者数
PROFILE

福山睦月

Author:福山睦月
熊本在住の管理人が好き勝手に映画の感想をなぐり書いてるブログです。
観覧映画は著しく偏っております(笑)
説明は←のTOP記事をご覧ください。
下記のリンクより管理人サイトへ飛べます。

ブログランキング参加中
カテゴリー
ブログ内検索
このレビューの評価

名前:
このレビューの評価:
大共感!
やや共感
ふつう
ちょっと違う~
最悪…
映画タイトルとコメント:

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも申請フォーム

 
 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。