FC2ブログ
映画館とDVDで見た映画の感想レビュー
カテゴリー内記事一覧 (下のものほど古い記事です)
劇場版BLEACH MEMORIES OF NOBODY
2007/01/09 Tueトラックバック(1)コメント(0)
ハウルの動く城
2005/01/01 Satトラックバック(0)コメント(0)
ワンピース・デッドエンドの冒険
2003/03/23 Sunトラックバック(0)コメント(0)
ワンピース
2002/03/10 Sunトラックバック(0)コメント(0)
幻想魔伝最遊記Requiem・選ばれざる者への鎮魂歌
2001/08/15 Wedトラックバック(1)コメント(0)
メトロポリス
2001/06/02 Satトラックバック(0)コメント(0)
ワンピース/デジモン
2001/03/12 Monトラックバック(0)コメント(0)
カードキャプターさくら・封印されたカード
2000/07/31 Monトラックバック(1)コメント(0)
■■■劇場版BLEACH MEMORIES OF NOBODY
2007/01/09 Tueアニメ(映画館)
20070201171849



監督:阿部紀之
原作:久保帯人
CV:黒崎一護(森田成一) 朽木ルキア(折笠富美子) 茜雫(斎藤千和)巌龍(江原正士)
      
  山爺:塚田正昭    砕蜂:川上ともこ  朽木白哉:置鮎龍太郎  
京楽春水:大塚明夫  日番谷:朴ろ美   剣八:立木文彦   
  マユリ:中尾隆聖   浮竹:石川英郎   イヅル:櫻井孝宏
  恋次:伊藤健太郎   射場:西凛太朗   乱菊:松谷彼哉  
  やちる:望月久代   一角:檜山修之   弓親:福山潤  
  コン:真殿光昭    雨竜:杉山紀彰   チャド:安本洋貴        
  織姫:松岡由貴    喜助:三木眞一郎  テッサイ:梁田清之  
  ジン太:本田貴子   一心:森川智之   夏梨:釘宮理恵
  遊子:瀬那歩美    阿近:奥田啓人   リン:斉木美帆  
  友哉:小坂友覇    ジャイ:松本大
  安田大サーカス    森下千里
まず・・・思ったのが・・・「絵が・・・汚い!! ( ̄皿 ̄; 」
映画なのに・・・・って(;;) 
TVシリーズならともかく、劇場版だったら 時間掛けて製作できるハズなのに・・・。
このクオリティーはないだろー・・・・って 正直思いました・・・。
しかも 女の子キャラ 目がデカッ!   違和感・・いわかーん(TT)

ストーリーもありきたりで・・・・
でも、これは 子供向けアニメだということを考えると 仕方ないかな・・・と。
でも、BLEACHって どうなんだろ?  
BLEACHのファンって・・・幼少の子って どれくらいいるんだろ?
ジャンプ連載のが楽しめるような子供だったら、
映画ももちょと練ってもよかったんじゃないかなー?って、思いました(^^;
それに、普段の一護って・・・あんなに お人好しで優柔不断で
振り回されるようなヤツでしたっけ??
茜雫に振り回されっぱなしじゃないですかー(--; ちょっと苛つきました・・・。
ジャンプの漫画って、漢気でまっすぐで、仲間を大事にして、
かならず、どっかジーンとくるところが
あるのだけれど、この映画に限ってはちょっと薄かったですね・・・。
期待しすぎだったんでしょうか~(^^;
ラストの墓地のシーンでの一護のセリフは
「うん、一護かっこいいよ!!」って思いましたけどvv


護廷十三隊は一応全員登場してました(^^;  
ワタシの好きなおっさん組は 居残り隊でしたけど。
まぁ、セリフがあっただけでも 良しとしましょう(笑)

テーマ:アニメ - ジャンル:映画

トラックバック(1)+ +コメント(0)
■■■ハウルの動く城
2005/01/01 Satアニメ(映画館)
20060505134929

監督:宮崎駿
原作:ダイアナ・ウィン・ジョーンズ
声の出演:ソフィ=倍賞千恵子
     ハウル=木村拓哉
     荒地の魔女=美輪明宏
     カルシファー=我修院達也
     マルクル=神木隆之介
     小姓=伊崎充則
     かかしのカブ=大泉洋
     国王=大塚明夫
     ヒン=原田大二郎
     サリマン=加藤治子
     
基本的に宮崎アニメは嫌いである・・・・。
というか、宮崎アニメだったら 何でも手放しで素晴らしいと
豪語するヤツらが嫌いなだけなんだけど(笑)
宮崎駿にはなんの罪もない(笑)
好きじゃない理由は他にもあるけど、たとえば・・
本来の声優を使わないということ、女性(子供)主役であること。
見終わった後で「だから何?」というストーリー。
国民が大騒ぎする程のものでもない(笑)
(あ!言っときますが、もののけ姫以外は全部見てますよー)

ハウルは・・・原作もあるし、ちょっと違うかな?
ってな軽い気持ちで見に行きました。
今までのアニメよりはソフィもハウルも大人っぽいしね。

最初、木村拓哉の声が(?)な感じだったけど、
すぐ気にならなくなって(不思議だなー)もう誰でもいいやー
合ってるから・・みたいな感じ?
逆に木村拓哉を見るとハウルに見えてしまうという変な
現象が(--;

宮崎アニメは 主役側が変に正義ぶったりしてるところが沢山
あるけど、これは原作があるからか(?)大分おさえられてて、
恥ずかしくない感じ。
この人も「反戦メッセージ」を自分の映画に入れる人だけど、
今回はさりげなく ワンシーンに納められてましたので、
気付かなかった人も多いかもですね(^^;
ココですよーココ↓
「敵?味方?」 「どっちでもいいさ。この人殺しども…」

ただ、自分は原作を読んでないので、どこまでが原作なのか、
どこまでが宮崎アニメなのかは全くわからないけど、
今までの宮崎ファンタジーとは少し違う物を感じました。
それはきっと、少年のままのハウル像
(ガラクタで作った城とか、何が大事なのかわからなさそうな
汚い部屋とか、魔法使いはかっこよくないとダメだ!と思いこんでるハウルとか外でなにしてるかわからないけど、血だらけになって帰ってくるハウルとか・・そういうのが、ガラクタ好きなワタシの心を
刺激したのでしょう・・・
ワタシ一押しの宮崎アニメとなりました(笑)





・・・ということで、宮崎アニメニガテだな~という人にも
試しに見てみなよーっていう映画。

テーマ:ジブリ - ジャンル:映画

トラックバック(0)+ +コメント(0)
■■■ワンピース・デッドエンドの冒険
2003/03/23 Sunアニメ(映画館)
20060504184659

監督:宇田鋼之介
声の出演:ルフィ=田中真弓
     ゾロ=中井和哉
     ナミ=岡村明美
     ウソップ=山口勝平
     サンジ=平田広明
     チョッパー=大谷育江
     ニコ・ロビン=山口由里子
     シャンクス=池田秀一
     シュライヤ=宮本充
     ビエラ=永井一郎
     ガスパーデ=石田太郎
     アナグマ=酒井美紀
初フルムービーということで、キャストこそ、現在のTVアニメと
同じだったけれど、話の作りとしては<原点>に戻ったという感じ。

メインはルフィで、「海賊王になるために航海してること」
「シャンクスに貰ったむぎわらを大事にしてること」
「みんなそれぞれの過去を引きずっているけれども、前向きに生きてること」
等・・・アニメ放送開始頃によき聞かれたセリフもバンバン飛び出すかっこよさ。

今回はルフィ以外のクルーの活躍はあまりなかったけど、
まぁ、フルムービー1発目ということで、あえてそうなんでしょう。
でも、その中に、サンジのやさしい泣かせるセリフや
ゾロのかっこいい決めセリフやウソップのギャグやら満載で!
しかし・・アクションシーンの動きのよさ!!
アニメもここまで進化したか!ってかんじで。
カンフーバリのアクションがかなりなめらかでした。
笑いどころ満載、泣き所満載の初フルムービーでした!





最近「漢」を忘れてるなぁ~って人向き

テーマ:アニメ - ジャンル:映画

トラックバック(0)+ +コメント(0)
■■■ワンピース
2002/03/10 Sunアニメ(映画館)
20060504183754

<ONE PIECE・珍獣島のチョッパー王国>
監督:清水淳児
声の出演:ルフィ=田中真弓
     ゾロ=中井和哉
     ナミ=岡村明美
     ウソップ=山口勝平
     サンジ=平田広明
     チョッパー=大谷育江

<ONEPIECE夢のサッカー王!>
監督:境宗久

<デジモンティマーズ・暴走デジモン特急>
「ワンピース・珍獣島のチョッパー王国」
今回はチョッパー登場!
動物の島に流れ着いたルフィ達が その島の「王」選び騒動に巻き込まれ、
繰り広げられる 珍道中~(笑)
ストーリーは先の展開が読めるベタベタな話なんだけど、
そこが、キャラクターの魅力というか・・・なんというか、
ギャグの中にかっちょいいキメがあり~の 泣かせるシーンあり~の
で、なかなか見応えある作品でしたよ。
特に、「仲間」というテーマはコミックスもTVアニメも映画も
変わらず、中心に居るし、「信じる」ということの大切さとか、
得るものはたくさんあると思う・・・・・。
ワタシ的には前作の「ねじまき島」よりは、より1作目に近い、原点に戻ったような
今回の映画の方が好きです(^^)


「ワンピース・夢のサッカー王!」
なんと!原作者の尾田栄一郎氏声優初挑戦!!!(笑)
で、前回の「ジャンゴのダンスカーニバル」でジャンゴの声が
矢尾一樹さんじゃなかったので、つまらなかったんですが、
今回はボンクレーとの二役でジャンゴも矢尾さんだたのでホッ(^^)



「デジモンティマーズ・暴走デジモン特急」
いや~・・・デジモンはこのワンピの映画のついでにしか見ないので、
毎年1回なんですが・・・・・。毎回進化してますねぇ~・・。
なんてたって・・・ですよ・・・。
デジモンと人間が合体するんすよ~!!びっくり(@@)
去年の映画の方が感動指数は上だな・・・・。





ちゅーことで、チョッパー好きなあなた向け
(ゾロ×サン好きなアナタにも ぐー!)

テーマ:アニメ - ジャンル:映画

トラックバック(0)+ +コメント(0)
■■■幻想魔伝最遊記Requiem・選ばれざる者への鎮魂歌
2001/08/15 Wedアニメ(映画館)
20060504134424

原作:峰倉かずや
監督:伊達勇登
声:玄奘三蔵=関俊彦
  孫悟空=保志総一朗
  沙悟浄=平田広明
  猪八戒=石田彰

  紅孩児=草尾毅 八百ね=皆口裕子 独角児=松元大
  李里=茂呂田かおる  呉道雁=置鮎龍太郎 朋蘭=矢島晶子
TVアニメ版の最遊記があまりにもひどかったから映画は期待して
見にいきました(笑)
さすがに映画なんで、パースの狂った絵はなくてよかったです(汗)
も~TV版は塗りは汚いは、顔はゆがんで不細工だわ・・
で、最悪でしたから・・・・(^^;

ストーリー的には 原作の「六道」編に通じるというか・・・
三蔵の過去に事件の発端があるというか・・。
そんなかんじで。特に新しいところはなかったんですけど、
これはファンへのサービスカットだと私は信じてるんですが、
悟浄のシャワーシーンが!!!(笑)

いやいや・・それはさて置いて・・。
この三蔵達を狙い殺そうとした呉道雁はまさにストーカーですな(笑)

しかしですね・・・最近思うのですけれど、初期で三蔵一行の
敵方として 颯爽と登場した 紅孩児一行は・・・??
最近おざなりですよね・・・・・(汗)

ところどころに峰倉さんの原画が使われてて、
ちょっと違和感あり・・・(^^;




女性のアニメファンむけ

テーマ:アニメ - ジャンル:映画

トラックバック(1)+ +コメント(0)
■■■メトロポリス
2001/06/02 Satアニメ(映画館)
20060504134346

企画・監督:りんたろう
アニメーション制作:マッドハウス
原作:手塚治虫
脚本:大友克洋
声:ティマ=井元由香  ケンイチ・小林桂 
  ロック=岡田浩暉  レッド公・石田太郎
  ヒゲオヤジ=富田耕生  ペロ=若本規夫
  ロートン博士=滝口順平 ポンコッツ博士=青野武
  ブーン大統領=池田勝 ノタアリン=八代駿
  スカンク=古川登志夫  ランプ=千葉繁
  ハムエッグ=江原正士  リヨン=土師孝也
なんか1930年代を思い起こさせるようなレトロな大人のアニメ
・・・・って感じ?
(って30年代なんて 実際には知らんけど・汗)
音楽がおしゃれだよね・・・(^^)
で、街やロボットなんかも機械なんだけど、機械っぽくないというか
まさに手塚ワールドってかんじ・・・。

いづれは この地球も あんな風に機械の中で人間が生きていかなきゃ
いけなくなるのかなぁ~・・・・??
メカは嫌いじゃない(むしろ好き)だけど、自らの意思を持った機械はゴメン。
って感じだなぁ~・・・・・。
昔見た「ウェストワールド」がそんな映画だったよね・・。怖かった(^^;
機械は人間が使う物・・・!!それから逸脱して欲しくないなぁ~。
まぁ、その頃には ワタシはこの世には居ないけどね(--;




機械に使われそうな予感のある 疲れたお父様方に見て欲しいかも?

テーマ:アニメ - ジャンル:映画

トラックバック(0)+ +コメント(0)
■■■ワンピース/デジモン
2001/03/12 Monアニメ(映画館)
20060504133804

<ONE PIECE・ねじまき島の冒険>
監督:清水淳児
声:ルフィ=田中真弓
  ナミ=岡村明美
  ゾロ=中井和哉
  ウソップ=山口勝平
  サンジ=平田広明
<デジモンアドベンチャー02・ディアボロモンの逆襲>
監督:今村隆寛
声:本宮大輔=木内レイコ
  ブイモン=野田順子
<ONE PIECE・ジャンゴのダンスカーニバル>
監督:西尾大介
★ワンピース<ねじまき島の冒険>
いや~やっぱり泣かせてくれますねぇ~。ワンピースは・・・・。
最初予告のポスター見た時には 何でウェディングドレスにタキシード、
紋付き袴に神主なんだ~?と思ってたんだけど、
はぁ~ん。そーなのねん(笑)みたいな・・・・・。

どたばたな笑いの中にしっかりと友情と信頼が盛り込まれてるし、
なんと言ってもサンジとゾロがまた男でかっこいいんだよなぁ~(^^;
で、この映画にはもう一個、親子愛ももりこまれてたな・・・。
でも、十字架磔シーンはちょっと こっぱずかしかったけど(*^^*;)
いや~何でワタシが恥ずかしがるんだろ(笑)

しかし・・・・。今回の登場人物の
ボロードとアキースって・・・泥棒と空き巣でしょ(笑)

★ジャンゴのダンスカーニバル
いや~ん。ジャンゴよぉ~(^^)
大好きなんだよ~ジャンゴ・・・・でも、でも・・・。
声が矢尾一樹さんじゃなかった(;;)うえ~ん。
それは おいといて・・。
いや~何が笑えるかって、
サンジやゾロ、ナミ、ウソップ、ルフィまでもが
パラパラ踊ってるのが笑えるっすよ~・・・。

何はともあれ、ご覧あれ・・・。

★デジモンアドベンチャー02<ディアボロモンの逆襲>
デジモンは、あまり見たことなかったのね・・特に02になってからは・・・(^^;
でも、なかなか・・。
これも、泣かせるドラマだったよ・・・・。
やっぱり、仲間・・。友情がテーマなのね。

TVアニメや、ドラマ、映画では、友情、信頼、仲間・・が 必ずと言う程、
テーマになってて、
すごくいいストーリーの物があって、
ワンピースやデジモンみたいに、大人気のアニメになって、
いろんな人が見てるのに、
なんで、現実の人間達は 学べないのかなー??
それが不思議でたまらない・・・。
物語の<行間>を読めない、読まない人が多いということ??




最近、愛と勇気と冒険心と男気を忘れかけてるあなたに・・・・。

テーマ:アニメ - ジャンル:映画

トラックバック(0)+ +コメント(0)
■■■カードキャプターさくら・封印されたカード
2000/07/31 Monアニメ(映画館)
監督:浅香守生

声の出演:丹下 桜(木之本桜)
     くまいもとこ(李小狼=リ・シャオラン)
     久川 綾(ケルベロス)小野坂昌也(ケルベロス)
     緒方恵美(月城雪兎/ユエ)
     岩男潤子(大道寺知世)
     野上ゆかな(李苺鈴)佐々木望(柊沢エリオル)
     関 智一(木之本桃矢)篠原恵美(観月歌帆)
     田中秀幸(木之本藤隆)伊藤美紀(大道寺園美)
     小西克幸(寺田良幸)川上とも子(佐々木利佳)
     本井えみ(柳沢奈緒子)
いやぁ~なかなかコテコテのストーリーで
笑わせていただきました(爆)

さすが、「なかよし」連載!!
未だに そういうストーリーは健在だったのね・・・・・・。

え?何がって?
「好き」の一言が言えなくて
まわりがやきもきしてるんですよ(^^)

必ず、そういうのをお膳立てしたがるヤツっているんですよね~。

で、
ある日ハプニングが・・・・。
まぁ、それは映画見てくださいよ(笑)

しかし・・・・これが小学生か??
サクラは初めて見たんでよく分からないんだけど・・・・・・。

まぁ、なかなか笑わせていただきました。
よこしまな考えを言わせて貰うと・・・。

このマンガ・・・。
ブラコン・ファザコン・シスコン・と・・
ありとあらゆる物が
ちりばめられてるように感じたんですけど・・・。

そうそう。
ユエ・・・・っていう人の声が納得いかないです。

まろやかな声の方じゃなくて、
もちょっと妖しい声希望(爆)




さくら好きの方しか見にいかないでください・・・(^^;

テーマ:アニメ - ジャンル:映画

トラックバック(1)+ +コメント(0)
HOME
訪問者数
PROFILE

福山睦月

Author:福山睦月
熊本在住の管理人が好き勝手に映画の感想をなぐり書いてるブログです。
観覧映画は著しく偏っております(笑)
説明は←のTOP記事をご覧ください。
下記のリンクより管理人サイトへ飛べます。

ブログランキング参加中
カテゴリー
ブログ内検索
このレビューの評価

名前:
このレビューの評価:
大共感!
やや共感
ふつう
ちょっと違う~
最悪…
映画タイトルとコメント:

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも申請フォーム